ニュース

宇治川花火大会は今後の花火の打ち上げは実施しないらしい

2017年夏まで4年連続で中止となっている「宇治川花火大会」について、

主催の宇治市などは2017年12月7日に「今後の花火の打ち上げは実施しない」

という半世紀以上にわたる歴史に幕を閉じることになった。

宇治川花火大会は、昭和36年に「宇治川納涼花火大会」として

第1回目が開催され、その後、50回を超える長年の歴史があった。

安全対策の費用工面などが難しくなったとみられる。

追記(2018.1.27)
京都府宇治市などが、宇治川花火大会を来年から開催しない方針を決めたことを受け、
同市議会は2017年12月26日に開いた本会議で、中止の再検討を求める決議案を賛成多数で可決した。

宇治川花火大会が、今後開催されるのか?

分かり次第、また掲載します。

公式サイト
宇治市における花火の打ち上げについて